SSブログ

藤田美術館60周年特別展序章に行ってきました [カルチャー]

藤田美術館60周年特別展序章に行ってきました。

毎週土曜日には、11時と14時に学芸員さんの解説があります。
解説は、分かり易かったのですが、チラシに写真が載ってる、大獅子図、幽霊髑髏子犬白蔵主三幅対と曜変天目茶碗、油滴天目茶碗ぐらいのみ。

実際に観る曜変天目茶碗は、写真とは、随分印象が違いました。
学芸員さんがライトを当てたら斑文が浮かんできましたが、当てないと、よくわからない。
徳川家康や水戸黄門も触ったかもしれない。。。かもしれない。
螺鈿の天目台が添っているらしいが、それは、でてなかった。
その時代のお茶は白かったらしく、黒っぽい天目茶碗に白というのが、流行だったらしい。

幽霊髑髏子犬白蔵主(ゆうれいどくろこいぬはくぞうす)
暗がりで観たら、さぞかしビックリするだろうな。
誰かを怖がらせる為に書いたのか。謎。

大獅子図
獅子というか、ライオンは寝ている。

ついでに、淀川邸のお庭と、藤田邸跡公園をちらっと観てきました。
藤田邸跡公園の桜は、今が満開。
大川沿いの桜は、まだまだこれから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。